新着情報

加瀬トランクサービス社長・木村が、LIFULLの取材を受けました。

■ 2019 年 7 月 31 日 水曜日

当社グループ企業の株式会社加瀬トランクサービスの社長 木村純一が、インターネット上のレンタル収納に特化した検索サイトを運用するLIFULL SPACE社の取材を受け、現在同社サイト内のページに掲載されておりますので、ご紹介させていただきます。

LIFULL SPACE社は、レンタル収納スペース最大手検索サイト 「LIFULLトランクルーム」を運営しています。このサイトは、トランクルームなどのレンタル収納スペースポータルの中で最大級の施設掲載数を誇り、日本マーケティングリサーチ機構の調べにおいて、2018年9月に総掲載施設数No.1と評価されております。

今回は、「LIFULLトランクルーム」の中の「推奨施設運営会社」として加瀬トランクサービスの「練馬区高松」店の紹介と、同社社長 木村のインタビューが掲載されております。

 

【加瀬トランクサービス 会社記事ページ】
https://www.homes.co.jp/trunkroom/realtor/mid-6600002/

【トランクルーム練馬区高松 施設記事ページ】

https://www.homes.co.jp/trunkroom/press/79

 

この機会に、是非ともご一読賜ります様、お願い申し上げます。

 

加瀬トランクサービスの紹介ページ

加瀬トランクサービスの紹介ページ

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

加瀬倉庫の新CMについて

■ 2019 年 7 月 26 日 金曜日

現在株式会社加瀬倉庫では、毎週日曜日の正午から放映されているテレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」(関東ローカル)に30秒CMを出稿しておりますが、この度7月28日放映分よりそのCM内容の一部を変更しました“新CM”の放映を開始することとなりました。

 

CM前半の15秒「南部なおと編」に関しては、当社のトランクルームの数値についての変更のみですが、後半の15秒「ユーザーの声編」につきましては内容を全面刷新し、洗練されたイラストでお客様の声をスピーディにご紹介することで、当社サービスの優位性をご紹介するものとなっておりますので、是非一度ご覧になって下さい。

当社は今後共「For The Customer(お客様のために)」を念頭に掲げ、より良いサービスの開発に邁進してまいる所存でございますので、益々のご愛顧賜ります様、お願い申し上げます。

 

NewCM01

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

株式会社加瀬トランクサービス 事務所移転のお知らせ

■ 2019 年 7 月 22 日 月曜日

この度、株式会社加瀬トランクサービスは、業務拡張のための事務所移転を行いましたので、お知らせいたします。
移転先は同じ新横浜・加瀬ビル88の1階から3階へとなります。

 

◎移転日:7月22日(月曜日)

◎移転先:〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3-19-11 加瀬ビル88 3階

 

一般のお客様の「受付業務」もこちらに変更となりますので、御用の方はお手数ですが3階までお越し下さい。

お客様には何かとご不便をおかけすることもあるかと思いますが、今後もより良いサービスの提供を目指してまいりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

株式会社加瀬トランクサービスのコーポレートサイト、開設。

■ 2019 年 3 月 1 日 金曜日

2018年2月に開業いたしました加瀬グループの一員、株式会社加瀬トランクサービスのコーポレートサイト(ホームページ)が2019年2月28日にオープンいたしました。

株式会社加瀬トランクサービス コーポレートサイト

https://trunk-s.kasegroup.co.jp/

加瀬トランクサービス コーポレートサイト

 

こちらのサイトは、加瀬トランクサービスの会社情報や建物活用など会社や事業自体をご紹介するサイトとなっており、トランクルームのお申込み等につきましては、これまで通り【加瀬のトランクルーム(https://www.kase3535.com/)】にてご案内しております。

 

この件に関しましては、加瀬トランクサービス 045-594-8282 までお問合せください。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

【メディア情報】ホテルからトランクルームへの成功例。2019/1/29週刊ビル経営に掲載。

■ 2019 年 2 月 8 日 金曜日

2019年1月28日の週刊ビル経営の「ホテル運営会社 次の一手を探る」のコーナーに、
加瀬グループの株式会社加瀬トランクサービス 代表取締役の木村純一の記事が掲載されました。

 

2019年1月28日付け 週刊ビル経営

2019年1月28日付け 週刊ビル経営

 

東京大田区の老朽化したホテルが、セルフストレージ=トランクルームに業種転換したところ、
売上高は下がったものの、経費がほとんどかからなかったため、粗利が大幅に増加した、という内容で、
当社のビジネスモデルの一例として紹介されております。

上記の内容についてご興味をお持ちの方は、お気軽に下記までご連絡ください。

株式会社加瀬トランクサービス

045-594-8282

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

グループ企業・ハウジング不動産(株) WEB内覧用にVRホームステージング導入

■ 2019 年 1 月 9 日 水曜日

加瀬グループの一員であるハウジング不動産株式会社(横浜市 社長・谷間広視)ではこの度、
ホームページ上で実施している「WEB内覧(ホームページ上で内覧出来るコンテンツ)」の一機能として、
「VRホームステージング(家具類をCGで配置して見せる)
」を導入いたしました。

これはスペースリー株式会社が提供している360°パノラマ閲覧のシステムを採用し、
空室状態のパノラマ写真にコンピュータ・グラフィックスで装飾物を加えたもので、
画面下部にあります「スウィッチ」というボタン家具類の「ある・無し」を切り替えることが出来ます。

 

まずは現在販売中の物件(エルガ川崎大師公園)から、掲載を開始します。

エルガ川崎大師の360°パノラマ内覧

エルガ川崎大師の360°パノラマ内覧

エルガ川崎大師(家具なし)

家具なしの生写真(中央下部のボタンで切り替え可能)

 

家具や食器、修飾物などもおいた状態をCGで再現し、より良いコンテンツとすることで
お客様のご要望にお応えできる様になったのではないかと思っております。

これからもこういった「VRホームステージング」対応のページを増やしていき、
より詳しく印象深い「360°パノラマ内覧」を充実させる予定ですので、今後共ご愛顧よろしくお願い申し上げます。

 

※この件についてのお問合せは、
ハウジング不動産(株)
045-473-3210 までお願いいたします。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

加瀬の電子看板、新広告続々

■ 2018 年 11 月 19 日 月曜日

現在、川崎市幸区の鶴見川にかかる末吉橋のたもとと、
横浜市港北区内の環状2号線大豆戸陸橋下の2箇所で展開している
「加瀬の電子看板」では、お陰様で新しい動画広告が毎月の様に公開されております。

 

まず2018年9月からは、「和光葬儀社」様の広告が開始されました。

こちらは、横浜市港北区にある老舗の葬儀会社である「和光葬儀社」の動画広告です。

同社は本社所在地の「小机」を中心に幅広いネットワークを有しており、
その守備範囲は「全国展開」を唱っております。

また、費用が予想しにくい葬儀代金に対し、いくつかの「ジャスト価格」を表示し、
それ以外には一切費用が掛からない、というサービスも展開している良心的な葬儀社です。

旅先や出張先で急に倒れられた方の遺体のご搬送も全国どこでも対応可能など、遺体搬送にも特色があります。

 

2018年10月からは当社グループ企業である加瀬運輸が「ドライバー募集」の広告を掲載しております。

加瀬運輸ドライバー募集

こちらは15秒のシンプルなバージョンとなっております。

 

さて、2018年11月からは、地元では有名な神社である「菊名神社」の動画広告が入りました!

なんと言ってもこの時期は「七五三」と「初宮」のシーズンです。
また、年をまたぐ時期には「初詣」などでも非常に盛り上がります。

今回の動画は、「がまんさま」というオリジナル・キャラクターをメインにフィーチャーし、
「がまんさまといえば…? ⇒ 菊名神社!」という謎解き風の構成になっておりますので、
是非一度、実物でご確認くださいw.

菊名駅から徒歩5分というアクセスし易さも、特徴と言えます。

 

今回ご紹介いたしました様に、「加瀬の電子看板」のお客様はドンドン増えております。

地元での集客や販促についてお悩みの方は、是非当社までご相談ください。

今後共、よろしくお願い申し上げます。

 

加瀬の電子看板のお問い合わせ先

◎加瀬倉庫 電子看板課
 045-471-8888 担当 武内

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

撮影スタジオ・ツルミハイツにて、サバイバルゲームイベント開催!

■ 2018 年 11 月 9 日 金曜日

(株)加瀬トランクサービスは、来る11月25日(日)、12月2日(日)・16日(日)の計3回、京急鶴見市場駅そばの撮影スタジオ・ツルミハイツで行われるレーザーサバイバルゲーム「K-LASH®」(主催K-7)に、場所を提供すると発表しました。

◎関連記事:K-LASH®フィールド鉾浜 http://k-7.jp/field/

K-LASHの特設サイト

K-LASHの特設サイト

レーザーサバイバルゲームは、区切られたフィールド内で対戦するサバイバルゲームの一種で、通常のエアガンではなく、レーザー銃を使い、相手のセンサーを撃ち合う事で雌雄を決する。使用する銃によっても威力の違いを表現するなど内容も凝っていて、今ブームになりつつあります。

「K-LASH®」というイベントは、動きやすい服装と靴さえ用意しておけば、後の装備品は全部参加費に含まれるという非常に手軽なイベントで、ゲームも朝の10時から19時までの間に2時間おきに行われるので、思い立った時に気軽にご参加いただけます(要予約)。

参加費は1ゲーム3000円から。

「サバイバルゲーム」に関しては、こちらのブログに詳しいので参考にしてください。

「撮影スタジオ ツルミハイツにサバゲーがやってきた!」

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

レジャー&サービス産業展2018は、本日10/15から!

■ 2018 年 10 月 15 日 月曜日

当社は、10月15・16日に東京ビッグサイト 西ホールで行われる「レジャー&サービス産業展2018」に出展いたします。

この展示会は、

レジャー・サービス産業における成長セクター・注目ビジネス
高付加価値を生む最新サービス&アイテム
省エネ・効率化、精度アップ、集客・マーケティング
オペレーティングシステム等の最新設備機器システム ほか
約130社が出展いたします
(併催 レジャーホテルフェア2018含む)。

名 称: レジャー&サービス産業展2018
会 期: 2018年10月15日(月)10:00〜17:00
2018年10月16日(火)10:00〜17:00
会 場: 東京ビッグサイト 西1ホール(東京都江東区有明3-11-1)
入場形式: 受付登録制(入場無料/招待券配布)
※本展示会は業界関係者およびビジネス目的の方向けの展示会(商談会)・勉強会のため、
一般の方は入場できません。またお子様連れの入場もお断りしております。
同時開催: レジャー&サービス産業マネジメントセミナー
レジャーホテルフェア2018
レジャーホテルマネジメントセミナー
主 催: 綜合ユニコム株式会社『月刊レジャー産業資料』
『月刊プロパティマネジメント』/『月刊シニアビジネスマーケット』/『月刊フューネラルビジネス』/ 『季刊レジャーホテル』/『季刊カラオケエンターテインメント』/『エンターテインメントビジネス』/『パチンコ産業年鑑』
 
事務局: 「レジャー&サービス産業展2018」事務局
綜合ユニコム㈱ プロジェクト事業部内
〒104-0031 東京都中央区京橋2-10-2 ぬ利彦ビル南館6F
TEL.03-3563-0420(直通)/FAX.03-3564-2560

 

会場入口

オープンに向けて着々と準備は進む会場より、ご報告いたします。

会場にいらしたら、まずはこの場所で受付をお願いいたします。

そしてこちらが、会場入口です。

会場入口

会場の見取り図です。

会場見取り図

赤い丸印の辺りが当社のブースです。

当社ブースはこんな形でご案内しております。

当社ブース

 

今日、明日と行っております。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook

【メディア情報】「街の不動産屋さん」のキャッチフレーズが、9月17日付の全国賃貸住宅新聞に掲載されました。

■ 2018 年 10 月 3 日 水曜日

2018年9月17日付の全国賃貸住宅新聞の「知恵の泉」のコーナーに、当社の記事が掲載されました。

当社がかねがね使用していた「街の不動産屋さん」というキャッチフレーズに込めた思いを取り上げてくれております。

「気軽に立ち寄って土地活用など何でも相談して欲しい」

これからもこの思いを大切に業務に取り組んで行く所存ですので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

知恵の泉

Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on PinterestShare on TumblrShare on Facebook